Yusuke Goto - 料理家 後藤祐輔 - 料理研究家、後藤祐輔の公式ホームページ。ミシュランシェフが教えるおいしくて簡単、子どもにも大人気な家庭料理のレシピ。料理のプロだからわかるおいしいコツがいっぱいです。

食べ切りポテトサラダ

ポテトサラダって意外に手間がかかりませんか?(笑)。じゃがいもを茹でて、玉ねぎやにんじんを下ごしらえして・・・。その手間、全部レンジで解決しましょう!ポテサラは冷蔵庫で保存するとどうしても食感がぼそぼそしてしまうので、できたてを一度で食べ切るのがいちばん。手軽に少量ずつ作るのが正解です。

●材料 2-3人分

A

・じゃがいも 2個(300g。半分に切ってから5㎜くらいの薄切りにする)

・玉ねぎ 1/4個(50g。5㎜くらいの薄切りにする)

・にんじん 1/2本(50g。5㎜くらいの薄切りにする)

・塩 小さじ1/3(ひとつまみ)

・水 大さじ2

B

・マヨネーズ

・はちみつ 小さじ1

・塩 適量

・粗びき黒こしょう 適量

・きゅうり 1本(薄切りにし、塩もみする)

●作り方

1)耐熱のボウルにAを入れ、ふんわりラップをかけて500Wの電子レンジで10分加熱する。粗熱がとれるまで冷ましたら、フォークでつぶして好みの固さにする。

<point>

玉ねぎもレンチンすることで、独特の辛みが抑えられ、優しい味に♩

2)1にBを加え、さっと和える。盛り付けて、好みで粗びき黒こしょうをふる。

ドレッシングポークソテー (さっぱり味)

市販のドレッシングで作る、お手軽ポークソテー。ポークソテーのコツは、味付けよりも肉の筋切り!焼いてきれいに仕上がる下処理を覚えれば、ポークソテーがぐっと上手になりますよ。和風ドレッシングでさっぱりいただけるようアレンジしました。

大人のおつまみポテサラ

ポテトサラダの懐の深さについて熱弁したい(笑)。基本の「食べ切りポテトサラダ」をアレンジして、晩酌にぴったりなおつまみポテサラを作りました。ポイントは「しょっぱいものとカリカリしたものを混ぜる」こと。例えていうならスルメのような塩気と歯応えを、ポテサラの中で表現しました!(本当?笑)

コク増しバターチキンカレー

フランス料理は「ソースの料理」とも言われます。カレーも広い意味ではソース。僕らしく、フレンチと和の調味料で作るバターチキンカレーです。使うのは手軽にスーパーで買える調味料ばかり!スパイシーというより、コクを追求したレシピです。