Yusuke Goto - 料理家 後藤祐輔 - 料理研究家、後藤祐輔の公式ホームページ。ミシュランシェフが教えるおいしくて簡単、子どもにも大人気な家庭料理のレシピ。料理のプロだからわかるおいしいコツがいっぱいです。

毎日のパンケーキ

専門店の味もいいけれど、おうちで作るパンケーキってほっとしませんか?ホットケーキミックスを使わず、毎日食べたいシンプルなレシピをご紹介します。スイーツとしてはもちろん、生野菜やハムなどを添えて軽食にするのもおすすめ。

●材料 2〜3人分

A

・小麦粉 80g

・ベーキングパウダー 20g

(合わせてふるっておく)

・卵 2個

・グラニュー糖 30g

・無糖ヨーグルト 120g

・バター 20g(溶かしておく)

●作り方

1)ボウルに卵を割り入れ、グラニュー糖を入れて泡立て器で切るように混ぜる。泡立てないのがコツ。

2)1に溶かしバター、ヨーグルトを加えてさらに切るように混ぜる。

<point>

バターをサラダ油に代えると、さっくりさっぱりの仕上がりに。好みで使い分けて。

3)2にAを加え、ゴムべらで切るように混ぜる。

4)フライパンに3の生地を流し、弱火で焼く。まわりが固まり、表面に穴がぽこぽことあいてきたら返し、両面きつね色になれば完成!

<point>

フライパンはテフロン加工がおすすめ。なければ少々油を敷いて。

ドレッシングポークソテー (がっつり味)

市販のドレッシングで作る、お手軽ポークソテー。ポークソテーのコツは、味付けよりも肉の筋切り!焼いてきれいに仕上がる下処理を覚えれば、ポークソテーがぐっと上手になりますよ。にんにくが効いたドレッシングでがっつりボリュームを出しました。

ドレッシングポークソテー (さっぱり味)

市販のドレッシングで作る、お手軽ポークソテー。ポークソテーのコツは、味付けよりも肉の筋切り!焼いてきれいに仕上がる下処理を覚えれば、ポークソテーがぐっと上手になりますよ。和風ドレッシングでさっぱりいただけるようアレンジしました。

ずるい美味しさ!チキンのトマト煮

トマト系の煮込みをおうちで作るときにおすすめしている調味料が「バター醤油」!バターや生クリームでコクを加えると一気に味が整うし、醤油は塩味だけでなく、うまみが加わります。バター醤油って王道すぎてちょっとずるいけれど、本当におすすめの隠し味ですよ。